お電話でお問い合わせの際は、
「転職相談希望」とお伝えください。

0120-554-361

電話相談受付:10:00~19:00

石川・富山・福井ではたらくなら、ココカラはじめよう!

お電話でお問い合わせの際は、
「転職相談希望」とお伝えください。

0120-554-361

電話相談受付:10:00~19:00

転職ノウハウ

石川県、福井県、富山県の転職を成功に導くための転職ノウハウをお届けします。
北陸の転職事情などはもちろん、転職活動をする際に、まず何をすればいいのか、
転職活動はどのくらいの期間がかかるのか、注意すべき点は何かなど、転職のノウハウをご紹介します。
北陸の転職は、「ココカラ。転職」にお任せ下さい!

石川県 企画 マーケティング の求人情報

更新日:2019年10月15日

石川県 企画 マーケティング の求人情報

石川県は、これまで県の施策としてさまざまな企業誘致を行っていて、産業構造の多様化が進展しています。
加えて、平成27年春に北陸新幹線が開通し、東京、名古屋、大阪の三大都市へのインフラ整備が進展したことで、石川県内のさまざまな企業が販路を広げる機会を得ました。
北陸新幹線開業は、北陸の観光客需要ばかりが注目されていますが、産業発展にも大きな役割を果たしているというわけです。

石川県内の産業が今後さらに発展するために、市場の動向を把握し優れた分析力・企画力を有するマーケティング人材のニーズは、ますます高まっています。

大企業はマーケティング部門に新しい手法を取り入れながら、さまざまなマーケティング施策を行っていますが、中小企業は必ずしもマーケティング部門が十分に機能しているとは言えないのが実情です。

ここでは石川県の企画・マーケティングの求人情報や、企画・マーケティングに転職する際の転職ノウハウについてご紹介します。

石川県のマーケティング系への転職

石川県のマーケティング系の求人には、多岐の業務があります。販促の方針に従ってプロモーションを検討し、チラシ・HPなどの販売促進ツールを発注・作成する業務。委託を受ける際の条件交渉を行う業務。代理店業務が決定したあとの戦略策定を行う業務などです。

マーケティングの仕事は、市場の動向を徹底的に把握するためにデータを分析し、製品開発や販売戦略を立てることです。
そのため、顧客ニーズや競合他社のデータはもちろん、世の中のトレンドなど幅広いデータを分析し、自社にとってのチャンスを探るのが主な業務といえます。

情報を収集するための地道な作業と、広い視野を持って、展望を掲げ提案する視点が求められるのは言うまでもありません。それに加え、データ分析を行ったうえで、戦略を立て戦術を練り、スケジュールや予算を組んだり、人材の配置を行うなど幅広い調整力が求められます。

マーケティング系へ転職する際には、「自分のウリが何であるか」を明確にして、最大限アピールすることが必要です。情報を分析する力と広い視点を持っていること。的確に人材を配置しマネージメントを行ってきたこと。マーケティングの結果として確実に実績を上げてきたこと。これらのように、「特に何に優れているか」を示しましょう。

この際の「実績」は数字でなくても構いません。クライアントや上司の評価でもよいので、必ず入れるようにしましょう。

たとえば、「商品企画を○年、販売促進を○年、進行管理を○年」「特に商品企画には自信があります」などアピールしたいポイントに焦点を絞っておくのがおすすめです。

ただし、中小企業の場合は「幅広い業務に対応可能な人」を求めていることがあります。その場合には、「いろいろなことをやってきた」という経歴がウリになりますので、それぞれの成果やエピソードを添えると良いでしょう。

なおマーケティング職では、競合他社の商品やサービスについての知識は即戦力としてアピールできます。異なる業界でもターゲットが同じであれば有利になります。
アピールできるようなポイントがあれば、積極的にアピールするようにしてください。

~回答例~

前職のビールメーカーでは、マーケティング・企画部門に18年在籍し、主に競合分析を行なって参りました。限られた予算のなかで的確に市場のニーズをつかむために、アルバイト・パート社員を有効活用したいと考え、調査員への説明を定型化し、操作の複雑なソフトを簡易なソフトに切り替えるなど、作業をマニュアル化することに力を入れました。

また、調査チームのメンバーは、あえてバラバラの年代の者を採用するようにしました。そのうえで調査データをもとに、自由に意見を言える場を整えることにも力を入れました。
メンバーの自由な発想をもとにした商品企画は、売上にも大きく貢献しました。

20××年には●●●円、20××年には●●●円、20××年には●●●円、と3年連続で売上を着実に伸ばしました。

石川県の企画系への転職

石川県の企画系の求人は、Web上での販売に特化した販売戦略立案、運営管理を行う業務や、国内、海外の取引先との交渉業務、海外メディカル製品の発見と商談、輸入を行う業務など多岐にわたります。

企画は、経営企画、事業企画、商品企画などさまざまな分野がありますし、個々の会社によって業務の内容は大きく異なります。しかし、いずれも経営者の意思決定をサポートする仕事なので、経営者の視点で考える力、提案する力、分析する力が求められます。

ですから企画系へ転職する際には、このような提案力・分析力があることを上手にアピールするようにしたいものです。

立案した企画があれば、その企画の内容と実績を具体的に述べます。企画書を作成する際には、顧客に対するプレゼンテーションを実施した事例を複数用意するようにしましょう。
また「○○にはついては、3年前から注目していて…」など、先見の明があることもアピールすると効果的です。

~回答例~

前職の文具メーカーでは、マーケティング・企画部門に18年在籍し、主に商品企画を行なって参りました。在籍中には20種類の新商品の企画を実現しましたが、とくに「○○」は社内の売上ベスト10に入ることができました。
新商品を提案する際には、「商品名にターゲット層の心をつかむキーワードを盛り込むこと」に重点を置き、お客様や店舗の担当者からは「何の商品か分かりやすい」「商品名を聞いただけで、使ってみたくなる」などのお声をいただくことができました。

企画・マーケティング職の面接

企画・マーケティング職の面接では、これまでどの業界でどのような企画に携わったのか、その際には、どのような指標やサンプルに着目していたか、そしてその指標やサンプルからどのように仮説を導き出し、どのような戦略を立案してきたのか、という一連の思考やプロセスをしっかりアピールすることが大切です。

単に実績をアピールするのではなく、市場動向やトレンド、社会のニーズなどを迅速にキャッチ出来ること、どのような状況でも安定した実績を生み出せるノウハウがあることも併せて強調すると、説得力が増します。

なお面接では、統計解析や計数管理などの分析力があることも併せて強調したいものです。専門分野の学歴がない場合には、講座に通って知識を身に付けようとしていることをアピールしましょう。

企画・マーケティングに応用できそうな知識や経験があれば、応募先企業の業界の知識や市場のトレンドに関する情報感度の良さなどをアピールしましょう。


~回答例~

「どのような事業計画に興味を示すか、どの商材をどのように売り込むべきか」というクライアントのニーズを的確につかみ、状況を正確に報告するために、作業の細分化・標準化を徹底しました。

商品開発にあたっては、SWOT分析から購買行動の指標を解析することはもちろんですが、行動心理学を学び、トレンド分析も併せて行ない、コンセプトを固めました。

業務の傍ら○○大学の講座で学んだ、統計の理論体系や手法の基礎は、大変役に立ちました。講座終了後は講師の助手として市場調査を手伝い、調査計画から実査、報告書の作成まで任せられました。

 

~回答例~

価格戦略、商品管理にあたり売上向上・顧客獲得するために4P分析に注目しています。また、バイラル・マーケティングの効果的な利用についても注目しています。

「低価格だから買う」という理由ではなく「トレンドだから買う」「便利だから買う」という消費パターンを定着させ、新たな顧客層を取り込むプロモーション戦略を実行するためには、非常に効果的であると考えています。